フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月31日 (日)

ロンドン ハリー・ポッター&シャーロック・ホームズ

ハリーポッター

P1230630ロンドン動物園の爬虫類館。賢者の石で巨大なニシキヘビと話をする場面を撮影したロケ地。ちゃんと看板がありました。もちろん、ヘビも沢山いました。。。

P1230822P1230821出発駅はキングス・クロス駅。外観は左のセント・パンクラス駅(キングス・クロス駅の隣にある)。           

           

             

P1230836P1230830P12308289と3/4線。今は駅舎の奥にカートが埋め込まれた撮影ポイントが出来ている。実際に撮影したのは4・5番線だったらしい。      

     

シャーロック・ホームズ

P1230655P1230656_2シャーロック・ホームズ博物館。リージェント・パ-クからバンカーストリート駅に向かう途中に通りかかりました。こじんまりとしている。

P1230658地下鉄バンカーストリート駅では良く見るとタイルの柄がシャーロックホームズのシルエットになっていた!

     

P1230772シャーロック・ホームズ・パプ。トラファルガー広場からヒョコッと入った所にあるパブ。食事をしたい人は右側から、ビールを楽しみたい人は左側から入るが、中はつながっている。シャーロックホームズの名前がついた生ビールも有り。

P1230773P1230779P1230778

 

ロンドン 新観光

約12年振りのロンドンで新名所が続々と出来ていてビックリ。

ハロッズ

P1230687P1230664_4 ハロッズ自体は古いのだが、売り場がガラッと変わっていて迷子になりそう。フードコートにこんなバーあったっけ?

P1230672P1230673オリジナルグッズ売り場は上の方のフロアーにあり、大きなハロッズベアーや歴代の物で作ったソファーがあった。ウチの子と同じ子も居そう。

P1230683P1230676エスカレーターホールの一部がエジプトホールとなっており、ダイアナとハロッズの御曹司アルファイドの遺影・焦げた婚約指輪・ワイングラスが飾ってある。翌々日が11周忌だったからか、記帳も出来るようになっていた。

テムズ川近辺 

新しい橋・ビル・遊歩道・観覧車と昔の景色から一変してしまったテムズ川の周り。

P1230797P1230804ニュー・ハンガード・ブリッジ。2002年竣工。線路に沿って歩行者用の橋が架かっていた!昔はビックベン近くにある橋しかなかったから便利。

P1230807P1230909ロンドン・アイ。1999年末に竣工した1カゴに25人も乗れる観覧車。激コミ&乗車料金激高で今回は断念。

P1230849シティー・ホール。いわゆる市庁舎。ノーマン・フォスター&パートナーズ設計、2002年竣工。昔はなぁ~んにも無かったこのエリアにこれが出来、近辺には大きなアーケードのショッピングモール(ヘイズ ガレリアも出来ていて。

P1230837P1230854まだまだ建築中のビル(多分、レンゾ・ピアノのシャード・ロンドン・ブリッジ?)もあり、また10年すると風景は一変しているのであろう。

P1230838建築&土木って凄過ぎ!対岸にもノーマンフォースター設計の30セント・メリー・アクス(2004年竣工)等、まだまだニョキニョキとビルが増えてきている。

P1230931P1230937

市庁舎側からセントポール寺院へノーマン・フォスター設計により2000年6月10日に竣工したミレニアムブリッジ。歩行者専用。なんと3日間で横揺れの為、閉鎖!2002年2月2日に再開通となったそうな。渡ってみたけど、横揺れは感じなかった。

P1230914P1230917_2 結局、テムズ川沿いにビックベン近くからタワーブリッジ近くまで歩いていけてしまうのである!はぁ。。。

ダックツアー

ケアンズ・シアトルでも楽しんだ水陸両用のダックツアーがロンドンにもあった!そりゃぁ~観ちゃったら乗らない訳にはいかない、と75分のツアー£19に予約し乗車。

P1230813P1230887

P1230873 

P1230888P1230895街中は少し高い位置から、テムズ川では少々水しぶきがかかりながら颯爽と進むダックに乗り観光堪能

P1230868P1230877

P1230878

P1230900P1230890P1230892

2008年8月30日 (土)

ロンドン グルメ

イギリスは食事が不味い。・・・そんな先入観からか、予想以上に充実した食生活を送ることが出来ました。

リトル・ベニス

パディントン駅より北側にあるリトル・ベニス。ロンドンだけどロンドンではないような不思議なエリア。動物園行きの乗船前にカフェになっている船に立ち寄りました。クリーム・ティーを狙っていったのだが、残念ながらスコーンが売り切れで普通にサンドウィッチをオーダー。クリーム・ティーはアフタヌーンティーの様にゴージャスなお皿3段+お茶ではなく、スコーン&ジャム&生クリーム+お茶のセット。

P1230486P1230491P1230495

P1230497P1230498チーズ無しメニューをと思いツナサンドにしたが、チーズ入り。でもちゃんとローストされたパンやたっぷりのサラダが付いていて大満足。

ハロッズ

フードコートのオイスターバー等があるエリアにジェラート発見! 購入したものの、店内で食べるな!のシールを貼られ、一度ハロッズを出て食べました。。。

P1230665_2

P1230666ラズベリーヨーグルト味。これを食した後、腹痛が襲撃。アジアの屋台でも平気な私だが、今回はかなり堪えた。

GARFUNKEL'S RESTAURANT ガーファンクル・レストラン

ファミレスです。利用したのはパディントン駅近くのお店。ホテルの下に入っていてトイレはホテルの地下にある綺麗な所で嬉しかった(上記の理由により)。まずはフィッシュ&チップス(白身魚のフライ&フライドポテト)を食べねば!とオーダー。かなりデカイ! 魚のパイはマッシュポテトの量が見事だった。

P1230706P1230707P1230708    

     

     

B&B (ビービー)

イギリスの宿泊はB&Bと思い込んでいる。朝食&ベットだけの民宿みたいな物。過去に宿泊したB&Bは田舎の民宿が多かったが、さすがにロンドンのB&Bは都会だけあってホテルっぽかった。少し残念。

P1230709P1230711パンは大好きなカリカリ焼き(お代わり自由)で沢山のジャムがあった。たっぷりのコーヒーor紅茶、ジュース付き。

『イングリッシュブレックファーストで良いか?』と聞かれて『はい』と返事をしたが、他に何かあったのかも?

以前、サイパンで『パンは要るか?』と聞かれて『いや、ハンバーグのプレートだけで良いです』と言ったつもりが何故かパンが1プレート付いてきたことがあった。今回は『パンは十分だった?』と聞かれたので『充分だった』と答えたつもりが何故かお代わりが来た。むむむ。

セント・ジェームズ・パーク

何せ外食をすると高い。ということで、サンドウィッチを売店で買って公園でランチ。安上がりだけど、気持ちの良いランチタイム。

P1230762P1230764サイズも大きく、しっかりとしたグレインサンド。普通の女性一人では食べきれないサイズでした。

シャーロック・ホームズ・パブ

イギリスと言えばアフタヌーン・ティー? いや、パブ。どうせなら有名なパブと思い、ここへ。外食は高いけど、パブで飲んでつまんで・・・なら安くて美味しい物にめぐり合えます。

P1230771P1230791

P1230775

P1230773P1230779P1230776

    

    

       1パイントがシャーロック・ホームズ。ハーフパイントがBECK'S。

P1230785ヨーロッパではワインもビールもサイズが決められていて、ちゃんとグラスに印がある。1パイントは大きいが、女性ならハーフで色々飲めて嬉しい。  1パイント=568.26125 mL(英)、473.176473 mL(米液量)←アメリカの方が少ないんだ!?

ラッフルズ・カフェ~ディナー

あちこち歩き回っていたら金曜の夜とあって夕食難民に。結局パディントン駅近くの定食屋でご飯。すごいボリュームだが、魚のコロッケが懐かしい感じで美味しかった。

P1230945P1230948P1230949     

     

     

■他

P1230929ミレニアムブリッジへの散歩途中で入りたかったヤングス。パブ形式なのでビールやつまみを頼んで自分で開いているテーブルへ。すごい人気でとても入れず。次回にチャレンジ。

P1230944パディントン駅を降りると昼間は静だったお店がすごい人!すごいテンション!サッカーの試合結果を一喜一憂して叫びながら飲んでいた!スポーツバー?

P1230951パブが多いので、部屋飲みは少なくてすみました。チェーン店のコンビニは見かけず、昔ながらの商店があちこちにあり、購入。ビールは沢山種類があり、好みの銘柄を探す飲み比べも楽しそう。

2008年8月29日 (金)

ロンドン動物園のチンチラ

ロンドン動物園。子供動物園エリアの建物に、チンチラが居ました!!!

P1230615

P1230599P1230593

P1230597P1230598_2食べていたのはペレットと少量の野菜&果物と牧草。牧草は細い。

 

P1230609

P1230605

P1230612      

      

      

お昼過ぎに訪問したのでやはりお休み中でしたが、スタンダードグレーとシナモン?の2匹居ました~^^

P1230604P1230613彼らのエリアは外のウサギ側のエリアにも通じていました。外気が味わえるなんて、気持ち良さそう~^^

同じ建物にデグー、モルモット等の仲間も居ました。

オーストリア ウィーン 日帰り観光

日帰りウィーン観光。ウィーンと言えば建築家オットー・ワーグナー。そして当たり前のコースもチラッと。

マジョリカハウス

1899年竣工のオットー・ワーグナー設計による集合住宅。マジョリカタイルが外壁に貼られている。本で見るよりもシットリと街に溶け込んでいるように思えた。

P1230293P1230286 残念ながら中には入れず、道路の反対側から眺めるだけ。こんな繊細な物を見た瞬間は一眼が欲しいと痛感する。                 

P1230290P1230283

P1230285

            

              

           

カールスプラッツ駅

1899年竣工のオットー・ワーグナー設計による市営鉄道の駅。向かい合わせに同じ物が2つ。1つは博物館、もう一つカフェになっている。鉄骨の曲線が美しく、統一感あるディテールが随所に使われている。アーチ屋根の軒天&破風の装飾も美しい。

P1230306P1230307 P1230304

P1230310P1230311 P1230312

              

             

           

分離派会館セセッシオン

1989年竣工、ヨーゼフ・マリア・オルブリッヒ設計(オットー・ワーグナーの弟子)。金色のキャベツ。この月桂樹のレリーフがあちこちに使われている。建物は戦争により崩壊したが復元された。地下の画家クリムトによるベートーベンの第九「喜びの歌」をテーマに描いた壁画「ベートーベンフリース」は素晴らしかった!

P1230227_2P1230234 P1230237

P1230228P1230229P1230230

P1230226P1230238P1230239

P1230240P1230244 P1230248

            

             

            

■他

日帰りの為、少年合唱団や演奏会に行く訳でもなく。フラフラと散歩したという程であちこちに名所が有り、すっかり観光客気分。

P1230110シュテファン大聖堂。塔他あちこち工事中。ここはいつも改修工事をしているという友人の話。どこを見てもスケールの大きさに圧巻。屋根のモザイクも美しいが、柱のレリーフ一つ見ても細かいのが分かる。異教徒なので遠慮がちになりながらも見学。

P1230146P1230149

P1230151

P1230170アイスを食べながらペスト記念柱から王宮へ。 P1230182_2 P1230187 

P1230201P1230203 モーツァルト像ゲーテ像は眺めるだけでスルー。

グリンツィング(ホイリゲ)に行く途中のバス&トラムからら観える町並みはどこも東欧!音楽・建築に興味が無くてもフラフラするだけで雰囲気を楽しめる観光地。石畳もローマ等よりは歩き易かった。

オーストリア ウィーン グルメ

Figlmüller フィグルミュラー

P1230126ウィーンの名物料理、シュニッツェル(豚肉を薄くして衣を着けて揚げた物)を食しにフィグルミュラーへ。ここのは大きくて有名とのこと。噂は本当であった。。。

P1230118P1230134テラス席のような路に出した席に通され、路を行く人々が私のお皿を美味しそうに覗いていった。

P1230120

シュニッツェル€12.80(\2100)を注文すると小さなサラダも要るか?と聞かれ、オーダー。これもとても小さいとは思えない。このドレッシングが美味。揚げ物には嬉しい野菜。

P1230127P1230132そしてやって来た物はやはりデカイ!お皿からはみ出す程だが薄くてサクサク食べ易い。

・・・とは言っても女性2人なら1枚で充分。他にもオーダーした牛肉にはサワーソース・リンゴジャムを着けて食べる。キリリと冷えた白ワインで頂きました。

P1230125P1230131

P1230130             

              

            

SACHER ザッハー

P1230207

ホテルザッハーのカフェでウィンナーコーヒーと本物のザッハトルテを食べる!という目的を果たしに。以前、友人が買ってきてくれてからの夢でしたの。

P1230210オーストリアビールGOLD FASSL€4.1(\700)・アイスコーヒー€7.00(\1150)・ウィンナーコーヒー(現地ではMelangeと言う)€4.20(\700)・紅茶€4.80(\800)。

P1230216そしてザッハトルテ€4.90(\800)。かなりデカイ!スポンジの間には杏ジャムがサンドされていてシットリ。お土産用と違ってちゃんと生クリームも着いている。

P1230214好きな人ならやはりお店で食べるべきだが、私はしばらくチョコが食べれなくなった程甘い。。。店内は次々と観光客が来て同じメニューをオーダーして行く。   

ちなみにお土産は割高になるそうですが、空港でも売っています。日持ちは2週間。日本ではデメルのザッハトルテが買えますが、ザッハーのは買えません。          

DEMEL デーメル(日本ではデメル?)

P1230175_2ウィーンと言えばザッハトルテ。そのザッハトルテをどっちが本家かとザッハーと争ったデーメル。最近日本にデーメルは進出しているので、食べないつもりだったのだが・・・

カフェの窓に沢山のアイス! ウィーンでアイスを!という願いはここで果たされた。ウィーン人もアイス(ジェラード?)が大好きだそうな。€1.20(\200)

P1230176P1230177P1230178

           

            

     

Confiserie Altmann & Kühne アルトマン&キューネ

P1230158友人にお土産にするならコレが良いよ!と勧められて店内へ。入ってテンションが上がりまくり! 目に飛び込んできたのは宝石箱の様な世界!!!

P1230160伝統を守り、昔と変わらぬレシピで作られた約1cmのプラリネがズラーッと。もうどうすればよいのかアワアワ。おまけにそれを入れる箱が可愛いの!

P1230159簡易な箱もあるのだが、しっかりした箱の一番小さいものだと€10.40(\1700)~。ちゃんと2段入っています。もぉ~とれにしようかと悩んでいると後ろにも箱が沢山。

P1230165P1230162箱の中にはこれまたビッシリ!思わず歓声を上げてしまった。こんなプレゼントされたらどこまでも着いて行っちゃいます!

自分用にも購入したけどもったいなくて食べれないでいます。ウィーン土産ならザッハトルテより断然こっち!

NASCHMARKT ナッシュマルクト 市場

P1230254スロヴァキアの友人が新鮮な物を買うならここ。と教えてくれた市場。週末には蚤の市が行われるらしい。夕方だったのでほとんどのお店が閉店準備中の中めげずにお買い物。

P1230253P1230256_2魚も新鮮。いつもなら立ち止まるビネガー屋さんだがお腹が一杯で横目で見るだけでスルー。

P1230268P1230259Pöhl am NaschmarktSTAUD'Sの朝食で頂いたアプリコットジャムを買いに入店。これ、止められなくなる味。

P1230262P1230263

P1230264

P1230265P1230266店内はオリーブ・チーズとワイン好きにはたまらない。プロシュート(生ハム)はその場でスライスしてくれる。(味見もさせてくれました)体温でも溶ける程の柔らかさでしょっぱ過ぎないイタリアで食べた味!

P1230270八百屋さんで生ジュース発見!この店員さんは私たちが日本人と知るとずーっと日本語で食材の名前を言い続けていた。ハクサーイ、キノコ、ネギ・・・

P1230272P1230274ジュースを飲んでいると沢山のドライフルーツを試食させてくれた。蜂も美味しそうに食べていた。    

P1230278P1230277ガイドブックにもよく載っているザワークラウト屋さんも夕方なので樽には残り少ない中に手を突っ込んで出してくれた。ここのは甘みが少なくサッパリしている。

P1230281P1230282市場を通り抜けると荷物は手に一杯。いつも友人はクーラーボックスを持ってくるそうな。

     

Reinprecht ラインプレヒト

P1230350ウィーンの田舎、グリンツィングまで地下鉄とバスを乗り継いでホイリゲ酒場へ。ホイリゲとは今年出来た新酒の事を言い、それを飲ませる酒場もそう呼ぶ。

P1230351軒先に松の枝がかかっていれば新酒あります。の意味。数件ある中、この店へ。昔は僧院だったらしい。ぶどう棚を奥へ進むと中からは賑やかな演奏が聞こえてきた。

P1230354P1230357

中庭の各テーブル客の国の歌を演奏して廻っていて、ドイツ・韓国・・・日本の唄は知らないらしい。

P1230372P1230364テーブルで料理をオーダー出来、すごい量がやって来るが、簡単なおつまみならセルフサービスで有る。

P1230362P1230359注文したのは1/4L×2×2。まだブドウ果汁が発酵途中でジュースみたいな状態の物シュトゥルム?

P1230380発酵を始める直前がMostモースト、半発酵がSturmシュトゥルム。それを炭酸水と割ってG'spritzterグシュプリッターにして飲む。完璧にジュースな感覚でグビグビお代わりし、飲み終わると辺りは真っ暗に。私達の飲み物代は€15.20(\2500)

OKAY コンビニ

P1230416P1230331駅のコンビニで電車の飲み物を調達。バスから見た気になる物も発見。初めて観るラベルばかり購入してみた。

P1230417P1230418P1230419

P1230424ウィーンの街を後にし、オーストリア産のスパークリングHochrieglを飲みながら夢の様な2日間を真っ暗な車窓の景色を眺めながら思い起こしていた。 

■水  ウィーンはアルプスからわざわざ水道管を引いていて、水が美味しいと有名。街中に沢山の給水器があった。人間も犬も飲める物が多い。日本人にも軟水で飲みやすい。

P1230088P1230101 P1230167_2

ロンドン 公園&ロンドン動物園

過去2回のロンドン訪問は冬。夏のロンドンが嬉しくってのんびりお散歩。ロンドンには大きな都市型公園がいくつもある。

ロンドン動物園(リージェンツ・パーク内)

リトルベニスから船でロンドン動物園へ。古い動物園なので、動物だけでなく建築物を楽しみに。

P1230514P1230509 P1230500

     

     

     

船は動物園の中を流れる川を通り、専用口で下船。子供達も動物園に行くのかと思いきや、私一人で下船。

P1230546P1230561P1230569

P1230579P1230580 P1230622

P1230626P1230637 P1230572

     

     

     

古くて味のある建物が沢山の中、新しい昆虫館等も有る。

P1230603P1230559 P1230592     

     

     

ウサギが抱っこできる子供動物園の他にペンギンも抱っこできる企画があったよう。来年はレッサーパンダも来るらしい。

P1230539P1230549P1230553

P1230620P1230578P1230631     

     

     

平日なのに沢山の人。行動展示の場所は特に大人気。

P1230564P1230565グッズ売り場で購入したエコバッグ。お店の前にあるクマの親子はレジ袋で出来た物。誤飲等の生態系破壊を防ごうと呼びかけている。

リージェント・パーク

P1230638動物園もあるリージェントパーク。動物園まではどの駅から結構歩く。丘があるが基本的には平坦。他にサッカー等の球技場や池、ローズガーデンもある。丘の上にカフェが有り。

P1230641P1230643P1230647

         

           

       

ハイド・パーク

たまたまハロッズからホテルのあるパディントンまで安易に横断しようと思ったら、池の他に森のような場所も有り汗だく&ヘトヘトに。池ではボートに乗り、周りでは自由に使える折り畳みベッドを並べて寛ぎ、ダイアナ妃記念噴水では靴を脱いで池に入り寛いでいた。池の畔にカフェが有り。

P1230693P1230733

P1230700

P1230734_2P1230735P1230738

 

     

     

ケンジントン・ガーデンズ(ハイド・パークと隣接)

ダイアナ妃メモリアル・パークとして遊具が置いてある子供用の公園があり、離婚後もダイアナ妃が住んでいたケンジントン宮殿がある。訪問した翌日がダイアナの11周忌だからか、門には花やメッセージが付けられていた。宮殿の北側にカフェが有り。

P1230728P1230729 P1230723_2

    

            

     

セント・ジェームズ・パーク

バッキンガム宮殿に隣接し、ビックベンやトラファルガー広場にも近い公園。ケンジントン・ガーデンズ→ハイド・パーク→グリーン・パーク→セント・ジェームズ・パークと、パディントンからビックベンのテムズ川までほぼ公園だけで行けた(かなりな距離の散歩)。売店が有る。

P1230761P1230871←左が金曜日、右が土曜日ですごい人!

     

     

P1230742P1230744グリーンパーク横で衛兵交代式を終えた馬達が帰ってくるのに遭遇。この後ろに清掃車が続く。

P1230745P1230747P1230756     

     

     

バッキンガム宮殿への道にはロンドンオリンピックへ向けて旗が掲げられている(オリンピック旗が8/24に北京から渡され、その日付が入っている)。

P1230767P1230769トラファルガー広場では何やらイベントを行っていた。

2008年8月28日 (木)

スロバキアのチンチラ

P1220959東急ハンズだけでなく、MASK♂&FIN♀が生まれたお店にチェコ産のチンチラが入ってきていた。すごーく期待してショッピングセンターのペットショップへ行ってみた。

P1220951_2が、残念ながら生体はモルモット・ウサギ止まり。小さなお店だったので、スペース不足だったのかも。グッズや牧草・おやつ類は充実。ペットとして飼われているのは確実。

P1220954P1220956

P1220957

P1220958モルモット用のリードを発見し、お土産に買って帰ろうかとも思ったのだが、彼らが喜ぶお土産とも思えなかったので止めておきました。釣果が無くて残念。   

スロバキア ブラチスラバ ショッピング

P1220950ブラチスラヴァ旧市街にもボチボチお店はあるのだが、ドナウ川の橋を渡ってショッピングモール AUPARK BRATISLAVAへ。ペットショップ見学と自分のスロヴァキア土産、夕食の買出しへ。

他に空港の近くにもIKEAが入るショッピングモールがあるらしい。

BOTANICUS ボタニクス

P1220961隣の国チェコのプラハから始まった天然植物を主原料とする化粧品ブランド。L'OCCITANE ロクシタンは香りが強くて苦手な物が多いが、ここのは優しい香り。

P1220962_2石鹸の他にスタッフがお勧めしてくれたのは黒髪が美しい彼女も使用しているトリートメント。さすがに長期旅行の最初の国の為、断念。かなり後ろ髪が惹かれた。

P1220963_2ロクシタンではローズの香りが強かったりベタついたりしたボディーローション(クリーム)。ワイルドラベンダーを購入!€12.614(\2100)。これがこの後の旅行に重宝することに。

P1220964友人と『このお店もそのうち日本に出来ちゃうのかなぁ~』と話していたが、調べたら京都に代理店があることが発覚。が、欲しかったトリートメントと購入したローションは無いみたい。

L'OCCITANE ロクシタン

今やスタバの様に繁殖しつつあるロクシタン。南フランスのプロバンスから始まった天然植物を主原料とする化粧品ブランド。約10年程前にプロバンスに行ったときには、全然目に着かなかった。本当に地元の人は使っているのかな?

P1220965やはりどれもボタニクスより臭いな・・・とおもいつつ店内を物色しているとオレンジのグロス€11.12(\1800)を発見。ベタつかずに体温で温まるとほのかにオレンジが香る。購入!

P1220966ボタニクスには無かったクリームのチューブをグルグルするやつ€5.48(\900)も購入。ボタニクスでは『無い?』と聞いたら『あなたでも手で出来るよ!』と。。。

P1220968なんだかんだ言いながら結局ロクシタンでも購入。帰国後、購入した2点を探してみたが、発見できず。思わずほくそ笑んでしまった。(近日中に入るだろうが)

TERNO supermarket

P1220969COOPによる出店。このお店も結構混んでいたが、市内には英国のTESCOもあるらしくもっと混んでいるらしい。カートはコインを入れて使用し、終わったら返却される。

精肉やオリーブ等の惣菜もある。レストランで食べた蒸しパン?みたいな物も有り。野菜のほとんどは自分で番号を入力し、計ってシールを貼りレジへ。

P1220970P1220971P1220972

200808271842000200808271841000_2P1220975

P1220973P1220974生鮮食品は新鮮で、季節のある国らしく夏のスイカや秋のキノコも出ていた。友人はスープの素材をここで購入。

200808271850000_2200808271854000レジの手前にはまたもや誘惑。英国WALL'Sのアイス。ここのはバリグァムでも購入したぞ!

2008年8月27日 (水)

スロバキア ブラチスラバ グルメ

Restaurant Modrá hviezda ←読めません。

ブラチスラヴァ城へ登る途中にあるレストラン。路を挟んだ反対側にテラス席があり、ブラチスラヴァ旧市街を眺めながらお食事。

P1220822

P1220823

P1220832

P1220831P1220837気温は高いけど乾燥した気候。飲み物はスロヴァキアビール&ワインを堪能。

スロヴァキア料理の代表、ブリンゾヴェー・ハルシュキ(おろしじゃがいもと小麦粉を練って団子状に丸めて茹で、羊チーズのクリームソースとカリカリのベーコンをかけたもの)€5.64(\930)、マミーズスペシャル€10.95(\1800)、鹿肉のグヤーシュ(ハンガリー風シチュー・ベリー系のソースかけ)€11.29(\1850)、豆のスープ€2.66(\450)。

P1220834どれも期待していなかったからという訳ではないが、美味しく頂けました。下手なフランス料理より、田舎料理な感じが素朴で良かったのかも。ハルシュキは水団みたいな感じ?

P1220839P1220840P1220841     

     

     

Kaffee Mayer カフェ・マイヤー

P1220765フラヴェネ広場に面し、スロヴァキアで一番ケーキ屋さんらしいケーキが購入出来るカフェ。 古くから伝わるロフリークRohlikを購入しに。お店ではBrat.rozok orechovy €1.2(\200)となっていた。卵黄を塗った三日月型のパイにケシ又はクルミのペーストが入っている物。素朴で和菓子や月餅みたいな感じ。

P1220769P1220766

P1220991

     

     

     

アルコール 上質なワイン&ビール

P1220836_4スロヴァキアのワイン。Rulandské šedé ←読めない。スロヴァキアは日本では入手しにくいが、ワインが有名。すっきりとした白ワイン。酸っぱすぎず軽すぎず好き。

P1220979_3スロヴァキアのスパークリングワインSekt Pálffy。シャルドネ。こちらもスッキリしていて酸っぱすぎず甘くなく。飽きない味でどんどん飲んでしまう・・・。

P1220982_2スロヴァキアのトカイの貴腐ワイン。隣のハンガリーのトカイワインが有名らしいが、スロバキアもトカイ地方で作られている。保存状態がイマイチだったらしい味で残念。

P1220830_2スロヴァキアのビールズラティー・バジャント Zlaty Bazant。モルト12%で黄金のキジのマーク。軽すぎず苦味がちゃんとあってこれまた私好み。乾いた空気にまたよく合う。

P1220695_3隣のチェコのビールブドヴァイゼル・ブドヴァル Budweiser Budvar。米のバドワイザーと世界中で商標を争っているそうだが、味は断然こちらが勝ち。

おうちごはん

外食は高く、あまり良いお店がないという話。朝食&夜のつまみは友人がチャチャっと作ってくれました。

P1220700P1220701朝食メニューは、ジュース2種+サラダ+焼きたてパン+ヨーグルト+紅茶。イチジクは小粒で皮ごと食べれる。

P1220979_4スーパーで手っ取り早く購入した品物を手っ取り早く盛り付けたら見事な宴に。呑んでいる間に心にも浸みるスープが出来上がり。腕が違うとこうも違うのか・・・と。

P1220976P1220978P1220984

P1220989P1220990日目のスープは味も馴染んでこれまた朝から幸せに。スープの具は鶏モモ肉・セロリ・ポロネギ・白菜・ソーセージ・・・思い出せない根野菜。

■おまけ

友人宅には先住者がいて、野良猫なのに『蜜子』という名を持ち、朝・夕食はしっかりと食べに来る。朝食には私が食べ終えたヨーグルトの容器を顔中汚しながら舐め、帰宅が夜遅くなるとかなり不機嫌になりながら待っていた。お腹一杯になるとソファーで寝落ちする。

P1220993P1230436_2P1220699   

   

スロバキア ブラチスラバ 観光

P1220851_2東欧 スロヴァキア共和国の首都、ブラチスラヴァ。古い町並みはドナウ川に面する旧市街に残っている。石の街というイメージ。この日は東京と同じように暑かった。

ブラチスラヴァ城

P1220881食事をして炎天下を登り、またもや工事中(私の旅行では定番)。夜ライトアップされて街にボンヤリと浮かび上がる城の姿も美しい。1枚目の写真は城の有る丘の上からみた旧市街。

P1220859

P1220878_5

P1220873

P1220936

P1220814工事中で内部に入れなかったが、城内には歴史博物館・音楽博物館等があるらしい。左は唯一旧市街残る城門のミハエル門。旧市街には城壁の一部が残っている。張りぼてではない建物の重厚感に圧倒される。

聖マルティン教会

P1220809P1220902P1220901

P1220903旧市街のランドマークにもなっている。最近まで入場無料だったそうだが、現在は有料。内部は撮影禁止。沢山の展示物が有り、博物館に行かなくてもしばし中世にタイムスリップできる。

フラヴネー広場

P1220739P1220734インフォメーションからコウモリ達のいる市歴史博物館をくぐって行くと、街の中心フラヴネー広場が広がる。

P1220752P1220764P1220750

P1220755広場にはお土産物屋さんが並び、クリスマスにはクリスマスマーケットが並ぶそうな(スロバキアのVianoce(ヴィアノツェ))。観光客も沢山。広場の左手前には日本大使館。素晴らしい立地! 

デヴィーン城

P1230043市街から西10kmのドナウ川沿いに位置する城。ウィーンへの船から。ナポレオン率いる仏軍により攻め落とされ廃墟となったそうで。まるでナルニア国物語のようだ・・・。

石畳

P1220714東欧の小さな城下町。日本人には何処を歩いていてもこの石畳が新鮮に感じる。トラムが交差する場所でも石畳。広場も石畳。目地があるからU字孔も細くて良いのかも。

P1220910P1220719P1220723

P1220782_2P1220783_2P1220785_2

P1220905所々にあるこの王冠のマーク。戴冠式(たいかんしき)の際、このマークの場所を辿って参列したそうです。聖マルティン教会にハンガリー王冠のレプリカが飾られている。

ドナウ川 

P1220799優雅にドナウ川を船で渡って・・・なんて想像していたらすごい流れが速いっ!船の往来も激しく、ブラチスラヴァからもウィーンやブタペストの他国へ行く事が出来る。大型船の甲板では優雅に水着姿で日光浴をする方々も。

P1220802P1220794UFOが乗っているような新橋は地元民に不評らしい。確かに古い街並みに対して斬新。歩いて渡るとかなり揺れる。

交通

スロヴァキアにも空港があるが、今回はウィーンから入った。ウィーン空港から車で約1時間弱。バスも出ているらしい。

P1230430

P1230428

夜中のブラチスラヴァ駅。数本の国際列車の発車前ですごい人である。ウィーン観光からの帰りに利用。

P1230022市内はバスがあちこち夜中まで走っている。チケットは売店がある所であらかじめ購入しておいて、乗車すると自分で検札機に入れる。 時間式なので難しい。

P1230026P1230021

P1230023

P1230085ウィーン・ブタペストへはフェリーが有り、夏はウィーンへ5往復有る。桟橋にチケット売り場が有り、片道€26(\4250)だが、ギリギリに行き席無し€15(\2450)になってしまった。

P1220803P1230034P1230083

P1230030P1230053P1230058    

    

P1230069

船内には売店・トイレも有る。パスポートチェックは無かった。席無しも結果的には天気がよく、素晴らしい1時間15分のドナウ川登りとなり大満足でした!冬は船内でないとキツイかも。

今回は使わなかったがTAXIは待機していたり流れている物は必ずと言っていい程ぼったくられるらしいので注意。

2008年8月26日 (火)

グェッ、グェッ、グェッ(チンチラ)

P1220604夜中にこちらを見つめながらグェッ、グェッ、グェッ・・・

5匹の泣き声は大抵聞き分けることが出来ます。(親バカ?)

P1220606珍しく私を見つめながらなかなか泣き止まないTANK♂。

撮影していても止まりません。なんなんだか???          

P1220607微妙に口を開けて泣き止んだと思ったらまた泣いて・・・。

決してメタボという悪口が聞こえたから、という訳では無いと思うのですが。。。

P1220559P1220599_2メタボがいるのでお盆に東北から持ち帰った『ささぎ』の端を乾燥させたオヤツも程ほどですが、お土産に。

そしてまた今日から旅へ出かけます。もしかしたらTANK♂が泣き止まなかったのもそのせい???

P1220672MARINE♀:ねみゅい時に何かどさくさで言いまちたか?

kanae:あはは^^;

P1220673FIN♀:またお土産をおねがいちまちゅよぉ~。

kanae:はいっ!何か探してきますっ!!!

また異国のチンチラ達のレポートが出来れば良いなぁ~と思っております^^ 行ってきますぅ~♪

2008年8月25日 (月)

食べた物 まとめて 2008.08.

P1210869■8/2(土)静岡のお土産で頂きました。一番摘茶入り静岡茶&春華堂のうなぎパイ。噂によるとバターが品薄で発売している商品数も減らしているらしい。

P1210870■8/2(土)友人からいただいたルイボス茶のティーバッグ。通販で沢山届いたそうな。これで夏の日焼けによる肌荒れ解消? 頑張って飲み続けます。。。

■8/4(月)山形県尾花沢産の花笠西瓜。食べるタイミングを見計らっている間にだれぞの歯型が・・・。毎年頂くのですが、これを食すと夏が来たなぁ~と思います。甘くて美味しいんだなぁ~これが。P1220099 P1220101 P1220102

P1220115■8/5(火)濱うさぎ。初めて見ましたが、横浜のお菓子屋さんらしい。頂き物です。黒豆のきな粉餅。きな粉がたっぷり入っていました。蕨餅の方が好きです。。。

P1220218■8/9(土)揖保乃糸 特急品。初めて見て思わず購入。小麦粉の質や原材料やめんの細さ、製造時期などの違いによって、いくつかの等級があるらしい。普通ので良かった。。。

P1220254■8/10(日)7/1から発売されていたコンフィチュール・オ・レ。今時の生キャラメル味を追求した感じ?だが、あの味を想像してしまうと・・・。飲み物なのでこの程度が無難か?

P1220256P1220257■8/10(日)フローズンヨーグルト\350が食べたくて、散歩途中に横浜みなとみらいのアローズ・パレットへ。さっぱりとしていて好き。

P1220335P1220339■8/11(月)鎌倉花火大会。ザワークラウト&ソーセージで今年もリビングから観覧。毎年空が小さくなり、花火大会の規模は小さくなり・・・。

P1220367■8/13(水)スタバ鎌倉御成町店。夕涼みにプールのあるテラスでラテ。フクちゃんの漫画家横山隆一氏の屋敷跡。藤棚があり、季節毎に景観が楽しめるお店。

P1220402■8/14(木)船橋屋のくず餅。くず餅好きな小学生と共にまたもや頂戴してしまいました。今時の小学生でくず餅が好きって珍しい?(彼女はケーキより和菓子らしい)

P1220541P1220542■8/18(月)山形県尾花沢市の知人宅で頂戴しました。黄色い西瓜なのにこんなに甘いのは初めて!さすが尾花沢!

■8/18(月)喜多方ラーメン来夢(らいむ)。急に喜多方ラーメンでも食べるか!と思い立って行ってみたものの、夜到着。一般的に朝食にラーメンはあっても夜は早く閉まるお店ばかり。駅でタクシーの運転手さんに教えていただき、やっとたどり着いたお店。あっさり醤油スープの縮れ麺。好きです。が、数日前に大好きな千草のラーメンを食べたばかりで・・・。P1220544 P1220551 P1220554

                              

■8/18(火)山形でトウモロコシを頂戴し、岩手では山の様な野菜を頂戴し・・・。一日がかりで下処理。トウモロコシは自宅用だったらしくどれも虫が着いていたがその分甘くて美味しい!ミョウガは何キロあるのだ?という程入っていて、フラフラになりながらもスライスして冷凍庫へ。P1220558P1220560P1220559

                                    

P1220598■8/22(金)愛知県知多半島のえびせんべいの里。お店へ行くと沢山試食が出来るのだが、通販でオーダーすると最近はこの色々入ったパックを一緒にくれるらしい。

P1220601■8/23(土)味一ジュレ。有田みかん91%使用のちょっと高価なゼリー。(確か\350だったような?)半日凍らせて食します。今年は何度かこれに癒していただきました。

P1220652■8/24(日)大井町の駅ソバ。最近座って食べれるお店が増えたからか、夏は特に駅ソバ率が高くなる。女性だけでなく子供連れも多くて不思議な雰囲気。

P1220659P1220660■8/24(日)イベントの企画カクテル。南アフリカ特産ピンクグレープフルーツとパッションフルーツのジュースを南アフリカ産のスパークリングワインで割った物。飲みやすくて美味でした。

P1220663P1220666■8/24(日)テラスで一杯飲みたくて、珍しくエクセルシオールへ。イタリア産フルーツスパークリング発見!甘かったけど、雰囲気でOK。

■8/24(日)どこも夏休みの週末で人がいっぱい。空いていたので妥協してヨドバシ横浜のベリーグッドマンへ。サラダバーがありました。周りの子供達に釣られて思わずパフェもオーダー。食べ過ぎて反省。

P1220667P1220668P1220671 

2008年8月23日 (土)

横浜関内 天吉 天ぷら

P1220614関内駅からすぐの天吉。近くに行くとピーナッツ油の良い香りが漂っています。サザンの原由子さんのご実家。以前にランチで食して虜になりました。

P1220611_2この日は※そういう日だったので1時間待ちでした。周りは新幹線・飛行機組ばかり。神奈川県民が並んでしまって申し訳けなかったけど、やはり行きたかったの。。。

P1220615P1220617庶民には天ぷら屋さんのカウンターなんて、寿司屋より敷居が高いのだが、この日は幸運にもこんなお席!

P1220620P1220619やはり美味しい~っ(><) どうやら2階席もあったらしく、職人さんはガンガン揚げていきます。

P1220622そして天丼の中で一番好きな部分はココ!エビの尻尾! 私の中ではこの瞬間がクライマックスです。プリプリサクサク はぁ~っ。幸せになりましたぁ~。

P1220623定食だとサラダ・味噌汁・お新香の他にお口直しのデザートもついてくる天丼定食ランチは\945!  そりゃ~並びますわん。ちなみに赤ワインはテンプラニーリョ(スペイン)。

P1220638※そういう日とは・・・サザンの真夏の大感謝祭

天ぷらを食べてテンションを上げたが、結局号泣しながら雨に打たれてまいりました。   

2008年8月20日 (水)

岩手で食べた美味しい物・2008夏

▼東北自動車道 前沢SA にて。

P1220406P1220407前沢牛の握り。これを食す為にこのSAで休憩しました。トロトロ~。

               

▼以下 道の駅 山形村 ガタゴンにて。

P1220411 昨年会いに行った貴重な短角牛。道の駅ガタゴンで購入。BBQしてスタミナ源のタレで食しました。やはり脂が少なく、牛の旨みが濃いっ!冷凍で100g¥400程。

P1220413_2P1220414同じく道の駅ガタゴンでお土産に購入したよもかすてら・くるみかすてらはボリューム満点。

P1220415短角牛も缶詰製品が数種類有り、いくつか購入。 短角牛ご飯の素はかなり牛の味が堪能できる優れものでした。(作り方では2合に1缶でしたが、3合でも十分)

P1220416P1220417_2 くずまき高原牧場のもなかアイスは葛巻牛乳のミルキーなだけでなく、ガッツリあんこが入っています。

P1220418P1220420残念ながら田楽が予約多数の為、餅を購入。炭火でじっくり焼かれて香ばしかったぁ~。

▼スーパー ユニバース にて。

P1220425スタミナ源のタレ。野菜&リンゴたっぷりで、何でもOKな優れもの。青森近辺でしか入手できないらしく、友人にも頼まれ、自宅用と合わせて沢山購入。

P1220519ワダカンの八方汁。これまたいつも購入する調味だし。かつおだけでなく、ほたて・あさり・かきも入った万能出汁。昆布・かつおだけの出汁よりまろやかな仕上がりに。

P1220518いつも発見すると飲む 岩手たのはた美味しいのむヨーグルト。つい気になり早池峰山麓の物と飲み比べてみたが、やはりたのはたが濃くて海人無も少なく美味しい!

P1220427

生産地限定のカルビーポテトチップス。それぞれつがる市産・横浜町産のじゃがいも、田子産にんにく使用。でんぷん(ぽってり感)はつがる市産>横浜町産でした。

P1220567P1220568

初めて見た時は何てチャーミングなかりんとうなんだろう?と驚いた。古くなると油臭くなるので注意。意外と固い。

 

▼産地直売所 にて。

P1220526いつも車で行くと帰る前(高速に乗る前)に必ず寄る100円均一の産直。量も多く、小さい割りに色々な品物が揃っている。午前中に行かないと品薄に。

P1220527P1220528

P1220529

P1220532P1220531おやつに購入するみみもち(みみっこもち)がなんとも言えない田舎の味。

 

▼斉藤商店 にて。

P1220535P1220520ウニの美味しい洋野町種市にある斉藤商店。海産物を買うならここ!新物の塩ウニを購入。

P1220561P1220562塩ウニなのに甘いのだ!採ってすぐ冷凍されていて、ガッツリ保冷してくれるのでお土産に出来ます。

▼らーめんの千草

P1220472

以前、横浜のラーメン博物館にも入っていた らーめんの千草。ここのラーメンの出汁は鶏!チャーシューにも鶏!さっぱりあっさり素朴で病み付きになる味なのである。

P1220476P1220477綺麗な黄金色のスープに自家製細麺、チャーシューは鶏と豚の両方。いたってシンプル。そこが癖になる。お土産も有ります。親子丼とかも気になる。。。

▼くずまきワイン工場 にて。

P1220480P1220479ワイン・ジュースがそれぞれ十数種類も試飲ができる場所。運転だったので高いジュースをたんまり頂きました。

▼久慈市 佐々木煎餅店 にて。

P1250579

南部煎餅=クッキーみたいな生地だと思い込んでいたのだが、これを食して開眼! 盛岡にも佐々木せんべいがあるのだが、別のお店(こちらはクッキーが主らしい)。

P1250580すごーく軽くて、香ばしくて。タイミングが合えば耳の部分だけ購入することも可能。私が南部煎餅では一番と思うお店。湿気る前に早く食べねば。。。

▼親戚宅 にて。

P1220436_2P1220434久慈市山形村の豆腐は何故にこんなに美味いのか!そして何故に何十もの田楽が全て食べつくされるのか。

P1220522別の親戚宅で頂いた『ひっつみ』。いわゆるスイトン。出汁も美味しければ具も素晴らしい。モチモチのひっつみがまたたまらない。(時間が経って溶けたのが好きな人もいるそうだが、私は出来立てのモチモチが好き)

その他にも煮しめ・ホヤ・地キュウリ揉み。どれもお金では買えない私には特別な料理の数々でした。

P1220523P1220524_2P1220525

P1220466新山根温泉 べっぴんの湯。東北一の強アルカリph10.8。大好きな温泉です。今年は2度も入ることが出来ました。蕁麻疹もツルツル、お肌もツルツル。私も美味しそうになったかなぁ・・・?   

2008年8月14日 (木)

残暑お見舞い申し上げます(チンチラ)

P1220106と言っても24時間エアコン完備の彼らにはあまり関係無いような、あるような。

LDKにお住まいの彼等はキッチンで調理をすると室温が上がり、やはり少々迷惑そう。(暑がりのMASK♂)

P1220007P1220006

雷が近くで落ちないことを祈る日々が続いております。

(私は停電が怖い。FIN♀は雷自体が怖い。)

8/8(金)の体重測定の記録

MASK♂:491g あまり好きでない大きいペレット後の体重にしてはまぁまぁ。

FIN♀:545g 育児もひと段落で体重増加気味。

TANK♂:577g 3匹同居でまたもやメタボ街道へ。

SURF♂:465g 同じように食べているようでも運動量の多い分、増加は少ない。

MARINE♀:467g 初めてSURF♂を超えた!毛質が良い為、余計に大きく見える。

この記事を出遅れて書いている8/23は秋の気温である(><)

お台場冒険王ファイナル

P1220371P1220384何故かこの夏一番の暑さだというのにフジテレビのお台場冒険王ファイナルへ。見事な人ゴミ!!!

P1220379小学生と共に行ったのだが、彼女の行きたい場所はどこも2~3時間待ち。短い待ち時間のブースへ行っても30分は必ず並ぶ状態。途中、熱中症で倒れる子の処置を手伝ったり・・・。

P1220374P1220375

必死に?積極的に水分を採り、冷たいものを採り・・・。そんな品物買うのももちろん並び・・・。

P1220386P1220390あーだこーだ言いながらも倒れずに色々並んで写真を撮って。子供には何故これが楽しいのかが謎であった。

アナウンサーが企画したおにぎりも並び・・・うどんおにぎり が不思議に美味しくて。

P1220394初めてあの丸い展望室「はちたま」にもエレベーターに並んで無事見学。オリンピック仕様になっていた。

ガリレオワールドでは黄金比率のミルクアイスパフェ\500、実験ポテト\400も食し。

P1220396_2P1220397_3

P1220398_2

P1220393P1220399無事に倒れることも無くスタンプラリーも終了し、景品のめざましフラワーロードの花の種をget。

ファイナルといいつつ、来年は50周年とやらの別のイベント名で開催になるらしい。 

2008年8月13日 (水)

逗子マリーナ ZUSHI FES'08

P1220351P1220352逗子マリーナのZUSHI FES、Riviera Day。自宅から歩いて行けることもあって、初めて所謂夏フェスに参加!

途中3組分は自宅で休憩したり、プールに入ったり、ビールや屋台の食事をしたり。もちろん音楽も聴いて夏を堪能。

P1220353P1220355_2あの古民家を利用したレストラン、葉山庵のお店が出ていて温玉の乗ったポークジンジャー丼\900を食しました。

佐世保バーガーはラゾーナのより断然美味しかった~。

P1220357P1220361P1220359 

P1220365_3LIVE会場はビールが持ち込めず、BONNIE PINKを気だるく聴くという夢は果たせなかったが、なんだかんだ気持ち良く飲んだ暮れて。最後は花火で締めくくり。

小坪 魚佐次(うおさじ)#2

P1220343P1220344やはり魚佐次のアジカマスフライは旨いっ!もちろん、しっかりとお土産も購入して帰りました。

P1220347P1220348コウイカ&赤身の定食もコウイカがトロトロで美味でした~。原チャリだったのでビールが飲めなくて残念。

逗子市小坪4-2-7 0467-25-5086 月休み ~14:30

2008年8月10日 (日)

横浜八景島シーパラダイス 花火シンフォニア

P1220268夜のシーパラ。島内は入場無料。夏の数日だけ花火と音楽をコンピュータによりシンクロさせた、シーパラダイスのオリジナル花火ショー、花火シンフォニアが開催。

P1220269P12202958/9,10日は特別バージョン、~オレンジレンジの「PANIC FANCY SUMMER」~。短時間だったけど、身近に見える花火で綺麗でした^^ 花火の音ってイルカ達は大丈夫なの?

P1220299P1220300終わってみれば当たり前だがすごい人。・・・ということで一杯やって時間をずらして帰宅。

横浜中華街 ニーハオ (イ尓 好)

P1220265横浜→石川町の散歩途中に思わず中華街に入ってしまい、いつも気になっていた路地のニーハオへ。雰囲気はバッチリ!斜向かいのお店とは姉妹店らしい。

P1220263P1220264時間も無く、丼物をオーダー。隣のテーブルを見ちゃうと今度はのんびり一杯やりたい感じだった。

P1220259P1220260

排骨飯\840、中華丼\730。どちらもボリューム満点、味も満点!(ご飯は半分にしてもらったのに十分でした)

中華料理 玉泉亭 横浜ポルタ店

P1220253サックっと食べたくてポルタの玉泉亭へ。横浜らしくサンマー麺をオーダー。シンプルな味!良いではないかっ!家系等のコッテリが多い中、嬉しい発見だった。

P1220247P1220249値段も\580と安価。家族連れだけでなく女性のオヒトリサマも多かった。今後も通わせていただきます^^

P1220251P1220252冷やし中華の他に冷麺もあったが、少し温い。味は辛口を指定してもそれほど辛くも無く。やはりサンマー麺で。

2008年8月 9日 (土)

鎌倉由比ヶ浜海の家 リトルタイランド#2

今年もポクポク歩いて海の家のタイ屋台村、リトルタイランドへ。土曜だからか人も多く、ファイヤーダンスも見れました。ヤムウンセンは辛くなく!と言ったはずなのにかなり辛くてヒーヒー。(去年はこちら

P1220219P1220223 P1220241

2008年8月 7日 (木)

2008神宮外苑花火大会(イヒ花火)

P1220158P1220161初めて都会の花火見物へ。神宮外苑花火大会はクーミンも来た神宮球場、国立競技場、軟式球場でチケット購入し、それぞれLIVE後に花火も見る事が出来る。私は軟式球場\1500で見物。ちゃんとシートやゴミ袋もくれました。夕焼けと隣の浴衣のお姉さん達を眺めながらかなりのビールとスパークリングを飲み、つまみも屋台で補充。かなり気持ち良くなってからタマヤ~^^

P1220198P1220192_2最近、近所の花火大会も毎年規模が小さくなっているが、 都会の花火はスゴイ。数もすごいけど、合間が無い。有料の会場でなくても近所からは見れるが、のんびりグダグダ飲みながら見る花火はやはり良かった。

一番感動したのは入場時に旭化成の『イヒ』が見える3Dサングラスを渡され、見ると『イヒ』が沢山になったこと!

P1220179_2

P1220181P1220188

2008年8月 6日 (水)

有楽町 ドイツ居酒屋 JS・レネップ

P1220152ビールが飲みたくて、先日散歩中に見つけたJS・レネップへ。かなり期待していて、残念ながらその期待には応えれくれず。が、定番メニューは有り。ガード下の割には単価も高い。お土産にくれたウエハースが美味しかった。

P1220142 P1220143 P1220145

P1220146P1220148 P1220149

2008年8月 5日 (火)

葉山 漁師料理 食堂 海人市場

P1220117すごぉ~く久しぶりに海人市場へ。一時期は月に2回は来ていた程。魚が美味しいけど、もちろんお酒も美味しくなっちゃって。運転手がいないとなかなか行けないお店。

P1220118店内も変わらず。2階の大人数でも大丈夫な席も健在。車で来た場合は、1晩駐車してくれるサービスや、魚を持ち込んで料理してくれるサービスまで出来ていました。釣りからそのまま寄れて、飲んじゃったらタクシーで帰れるなんて素晴らしい!

残念ながら大好きなアジめし(鯵のちらし寿司)が売切れ。海苔たっぷりの海人サラダは変わらずボリューム満点。

P1220123P1220124 P1220125

P1220126P1220127P1220128 

2008年8月 3日 (日)

月島 もんじゃ ま乃

P1210986 ビールが呑みたくて?月島へ。たまたまタクシーを降りた所で夏の風物詩を目撃!氷屋さんがお店へ配達をしている途中。特に冷凍車で運ぶわけでもなく、ノコギリでカットしていた!

P1210987P1210991商店街に入れば何やら賑やか。ちょうどお祭りで、神輿が出ていた!見事なタイミング。歩道からは水を掛けていた。 下町だぁ~。現在月島はNHKの連ドラ『瞳』の舞台になっていて(見ていなくて、つい最近知った)、いつも以上に賑やかなのかも。

P1210992P1210994西仲通りから少し入ったま乃へ。何故か少し入ったお店の方が美味しいような気がする。スペシャル五島もんじゃ\1680は海苔が香ばしくなって絶品でした。仕上げはやはり氷。隣の着物を着たダンディーなお方から砂肝を頂きました。

P1210993P1210995P1210996 

赤坂サカス 夏sacas'08

初めて赤坂BLITZへ。限定カフェメニューのフラガール\800、ハウピア\400、スパムむすび\400。どれも企画物なのにgood!

P1210971P1210972P1210980

           

             

             

ついでに7/18~8/31で開催されているTBSの夏sacas'08を覗いて「王様のブランチ」プロデュースするスカイオアシス(リゾート感覚のオープンバー)へ。他局のイベントに比べるとかなり大人向けな雰囲気でのんびりできました。

P1210976P1210977P1210978

P1210981前回はすごい行列で断念したル・ブーランジェ ドミニク・サブロン 赤坂店。バケットを購入。確かにパリで食べた軽~くて固い食感。ここで欲しいものを好きなだけかったらすごい金額になりそう。

P1210982P1210983 P1210984

2008年8月 2日 (土)

新江ノ島水族館(エノスイ)真夏の夜の水族館

P1210880新江ノ島水族館のサマーナイトアクアリウム(8月中の毎週土曜・日曜と13日~15日の計13日間は夜8時まで営業)に行ってきました! いつもと一味違った光の演出を加えた夜の特別イルカショー。初日とあってか、イルカ達は少しテンションが上がるまでに時間がかかっていました^^

P1210931P1210941 P1210954

鎌倉 天昇 野分 #2

丸七商店街の天昇 野分。ついつい煮魚・焼魚定食をオーダーしてしまうが、今回は海鮮丼に挑戦。いつもおでんの美味しさと沢山の小鉢に感動する。今回はマグロの佃煮?が気に入りました。シラス丼も美味でした~。(前回はこちら

P1210876P1210877 P1210872_2

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »