フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 横浜チーズカフェ 薪焼きピッツァとスパゲティ  | トップページ | 東京 戸越銀座温泉 »

2008年2月11日 (月)

月島 もんじゃ 麦 本店

P1140292もんじゃが食べたくて、月島へ。ん?生ビールが飲みたくて? いつもと違ったお店へと、初めて訪問の。メインから少し入った所にあります。お勧めのスペシャルもんじゃを注文。

P1140275なんだか色々入っていて竹輪にもびっくり。いつもは駄菓子の様な具が少ないメニューを選ぶだけに、すっかりご飯っぽい肉・イカ・エビなど10種の具入りもんじゃに戸惑う。

P11402781.まずだし汁を入れずに具だけ鉄板へ。ある程度豚肉等に火が通るまで炒める。

2.焼けたらドーナツ状に土手を作る。

P11402793.土手を崩さないように真ん中へだし汁を注ぐ。崩れそうなら少量づつ入れ、崩れた場所はコテで焼けて止まで押さえる。味が薄い場合は少し調味料を足す。

P1140281P11402824.真ん中のだし汁も固まってきたら全体に混ぜて広げて焼く。焦げる前に広げるのがコツ。

P11402865.コテで押さえて焦げてくっついた所を食べる。すでにここまでに香りだけでビールが2杯目。 そして猫舌は早く食べたい葛藤に負けて、必ず火傷をするのである。

P1140291これって絶対に外国人には認められないメニューだなぁ・・・と思いながらあぁ~っという間に完食。ちなみに店内は関西人で溢れていた。

次に麦天。10種の具入りのミックスお好焼。

P1140293P1140294お好み焼きは普通に美味しかった。かつお節とマヨネーズは言えば無料でつけてくれました。

P1140295P1140296やはり駄菓子っぽいもんじゃが食べたくて明太餅もんじゃ。広げてみるといつもの雰囲気。なんだか安心。もんじゃは具が多いとだめでした。

P1140298ちゃんと椅子の中に荷物が入れられるし、時間がづれていたので待たずに入れたし、エビスは生の黒もあったし。ベビースターが無かったのだけが惜しいっ!   

 

« 横浜チーズカフェ 薪焼きピッツァとスパゲティ  | トップページ | 東京 戸越銀座温泉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196040/40110977

この記事へのトラックバック一覧です: 月島 もんじゃ 麦 本店:

« 横浜チーズカフェ 薪焼きピッツァとスパゲティ  | トップページ | 東京 戸越銀座温泉 »