フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 真剣な姿。 | トップページ | 鎌倉 薊(あざみ)のサンマー麺 »

2006年12月28日 (木)

大船 炭風(たんぷう)

Dsc04274

昨晩も駅ナカのジュースを飲んでから忘年会へ!でもまた目当ての沖縄料理屋が満員で他を探すことに。前回は月なみ屋

焼き鳥食べたいけど鳥(中通り商店街 TEL0467-44-9914)はしっぽり飲むにはうるさいし。ハマケイじゃ立ち飲みになっちゃうし^^;

Dsc04276 で行き着いたのがダイニングバー 炭風(たんぷう)千里チェーンです。ちょうど入れ替えの時間だからか年末で忙しいからかお通しが出てきたのが生1杯飲んだ後。オススメメニューが出てきたのが全てのメニューを注文した後。ううう。写真は月見つくね¥300生姜&シソが利いてます。

でも100種類以上の焼酎を置いていて忘年会に相応しくお世話になった銘柄、懐かしい銘柄、夢だった銘柄を注文できました。黄八丈(八丈島の芋)×3→三岳(屋久島の芋)→魔王(鹿児島の芋)。後半2銘柄はなかなか入手できないのにどうしてここにあるのかしらん?結論、焼酎は値段ではなく呑みなれている味が美味しいのです。空調の関係か入口扉は開け放しなのでお湯割りでも寒かったですが、ブランケット貸してくれました。

« 真剣な姿。 | トップページ | 鎌倉 薊(あざみ)のサンマー麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196040/13236169

この記事へのトラックバック一覧です: 大船 炭風(たんぷう):

« 真剣な姿。 | トップページ | 鎌倉 薊(あざみ)のサンマー麺 »